9月の肉の日は秋の味覚 ボルチーニ茸とTボーンステーキで祝う

 焼肉の日から1ヶ月が過ぎ、またもやレギュラーの肉の日がやってきた。9月29日にはいつも通り、小岩の「ビリエット」に行って、美味しいイタリアン肉料理を食べてきた。9月の肉の日スペシャルメニューは、がっつり500gのTボーンステーキだ。

 さらにこの日はさっそくイタリア産ボルチーニ茸が入荷していた。東京はまだ全然秋っぽくない気候だが、味覚だけでもたっぷり秋を感じることが出来る。

IMG_3900.jpgiPhone 11 Pro Max, 6mm(望遠), f2.0, 1/100sec, ISO32
 さて、最初に断っておくが、今回の写真は全てiPhone 11 Pro Maxで撮影した。概ねポートレートモードを多用して、それっぽくない写真に見せようと努力している。
 

IMG_3911.jpgiPhone 11 Pro Max, 6mm(望遠), f2.0, 1/50sec, ISO160
 いつも通り前菜盛り合わせから。自家製の生ハムはいつ食べても本当に美味しい。右にチラッと見えているのはあん肝だ。これもある意味秋から冬の旬だ。
 

IMG_3914.jpgiPhone 11 Pro Max, 6mm(望遠), f2.0, 1/35sec, ISO125
 新作のパンか?と思ったら、ボルチーニ茸だ。料理前はこんな姿をしている。そして香りがすごい。もちろん、これは観賞用というか、わざわざ写真用に持ってきてくれただけで、このまま食べるというわけではない。
 

IMG_3928.jpgiPhone 11 Pro Max, 4.25mm(広角), f1.8, 1/50sec, ISO64
 で、そのボルチーニ茸はリゾットで頂いた。猛烈に美味しい。左は夏ジカのミートソース手打ちパスタだ。このプリモの一皿で夏と秋への季節の移り変わりを存分に味わえる。
 

IMG_3935.jpgiPhone 11 Pro Max, 4.25mm(広角), f1.8, 1/50sec, ISO100
 そしてメインの肉料理、Tボーンステーキ! 約500gで、さらに牛ハラミと蝦夷鹿のハツとレバーを追加した。さらにさらに右上の揚げ物はタマゴカツだ。

 もちろんこれで1人前… と言うわけではなく4人で手分けして食べた。シンプルなTボーンステーキはやっぱり超美味しくて最高だ。それに鹿のレバーもイイ。レバー好きには堪らない。
 

IMG_3947.jpgiPhone 11 Pro Max, 4.25mm(広角), f1.8, 1/50sec, ISO100
 お肉はもちろん素晴らしかったのだが、今回のヒットはこのタマゴカツだ。名前の通りタマゴ揚げてあるのだが、なかはトロトロと半熟状態なのだ。なんとこれゆで卵を揚げるのではなく、生卵のまま衣を付けて揚げているそうだ。えっ? どうやって?

 その作り方は↓これを見てもらえると分かる。

 本当に生卵のまま揚げてる! 店で聞いたときはよく意味が分からなかったけど、この動画を見てようやく理解した。なるほど!
 

IMG_3933.jpgiPhone 11 Pro Max, 6.0mm(望遠), f2.0, 1/35sec, ISO250
 なんかワイングラスが空間に溶けてしまっているのはさておき…

 美味しいお酒もたっぷり飲んだ。ビリエットではワインも料理に合わせてちゃんと選んでくれるから、ワインが分からなくても全然大丈夫。がっつりTボーンステーキにはしっかりした赤が良く合う。

 ということで、いつも通りとても美味しかった。また10月の肉の日も楽しみだ。


 

関連記事