神戸で美味しい近江牛焼肉とホルモン串と中華風創作料理を食べてきた

 先々週にちょっと神戸まで行ってきた。色々心配な状況ではあるが、せっかく外食するならと言うことで、神戸でしか食べられないような焼肉と中華とホルモン串を食べてきた。

 なお、公的な要請や規制は何もないとは言え、状況は不穏であることは十分意識し(特に自分が東京人であることを踏まえ)、できる限り少人数で、感染対策がしっかりされた顔馴染みのお店で、自分たちも十分に気をつけた上で短時間で食べに行ってきた。

やきにくポッサムチプ

 毎年夏の焼肉の日宴会で必ず訪れる名店だ。もちろん通常営業時だって変わらぬクオリティの焼肉が食べられる。

KONE3570.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/50sec, ISO800, -0.7EV
 美しい。じっとりとタレで味付けされたカイミノ。肉厚で見るからに超うまそう! 焼いたらワサビととろろ昆布を乗せて食べると本当に美味い!
 

KONE3577.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/50sec, ISO400, 0EV
 ハラミのユッケ。なに?ハラミを刺しで食べるだって? 何とも贅沢な! (なお生食規制対象ではない)
 

KONE3599.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.8, 1/60sec, ISO1600, 0EV
 ハイライトはこのサーロインの薄切りだ。なおこの日のお肉は近江牛だった。店主さんによると、最近は神戸牛より近江牛の方が出来が良いことが増えてきたとか。

 見ての通りほとんど味付けしていないけど、これをササッと焼くだけで脂と赤身の味わいだけでツルッと飲み込めてしまう。白米があったら最高だが、待ちきれずに飲み込んでしまった。これは東京で食べたら1枚でいくらになるだろう? 本当にスゴい。 

KONE3609.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.8, 1/60sec, ISO200, 0EV
 ラストスパートにはホルモンをいただく。網の上が賑やかになってきた。もうお腹いっぱいで無理!と思っていたが、不思議と美味しいホルモンはいけてしまう。

 ということで、久しぶりに焼肉を食べることが出来た。しかも極上の。こんな幸せなことはない。

中畑商店

 次は昼間にフラッと散歩で立ち寄ったお店だ。何度か訪れたことがあるのだが、特に大好きなお店なのだ。

KONE3678.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/60sec, ISO100, 0EV
 こういう感じだ。ホルモン系のお肉を売る精肉店のようでもあり、立ち飲み屋さんのようでもある。見ての通り換気は抜群だが、中は狭いので外のテーブルを利用した。
 

KONE3700.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/800sec, ISO100, 0EV
 メニューはとてもシンプル。ホルモン串は1本60円。アバラ、シンゾー、レバー、シシトウ、ネギ、シイタケは1本120円。串ではなく皿もある。

 全部食べても大したことはないので、右から左まで全部!と行きたいところだが、そうやって長居するのは野暮な感じの店だ。
 

KONE3685.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/250sec, ISO100, 0EV
 ホルモン串。値段からも分かるとおり特別高級食材ではない。注文したらすぐ出てくるファストフードだ。ほとんどおやつを食べるような感じ。一緒に頼む飲み物はチューハイかビールなんだけど。

 このお店も緊急事態宣言中を乗り切り、何事もなく営業していてホッとした。いつまでも生き残って欲しい。
 

海月食堂

 最後は中華だ。とは言え、イメージにある中華料理店とはかなり違う。中華ベースの創作多国籍料理といった方が当たってるだろうか。

KONE3874.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/50sec, ISO3200, 0EV
 前菜の数々。特にピントが来ている「よだれ鶏」は看板メニューでもあり絶品だ。思わずお代わりしてしまった。

KONE3882.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/40sec, ISO3200, 0EV
 ちゃんとイメージ通りの中華料理もある。しかし右の黒い小籠包は何とトリュフ入りだったりする。これが素晴らしい味わいでやみつきになりそうだ。
 

KONE3887.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/50sec, ISO3200, 0EV
 と思ったら、パエリアもあったりする。見かけはもちろん、一口食べて口に広がる風味はパエリアなんだけど、どこかにチャーハンが隠れていないか? と、一皿で二度美味しい。ちなみに具には関西の高級食材、鱧が入っている。
 

KONE3891.jpgPENTAX K-1改, FA31mmF1.8AL Limited, f2.0, 1/50sec, ISO3200, 0EV
 なんか炭水化物ばかりだが、最後の〆には冷製担々麺をいただいた。一見なんかのスイーツのようだがれっきとした担々麺だ。

 白いのは見た目通りヨーグルトなのだが、イチゴソースに見えるやつは実はピリ辛だ。そして下には麺ががっつり隠れている。これが美味くて旨くて仕方がない。うっかり食べ過ぎて冷製担々麺がお腹に入らなくなるところだったが、なんとか食べ切ることができた。うむ、満足満足。
 


 さて、来週から旅行支援政策としてGoToキャンペーンなるものが始まるようだが、一方で都内の感染拡大状況はかなりよろしくない。今回はやむを得ない事情で意を決して出かけて(こうして息抜きもして)きたのだが、今後はまたしばらくは東京にこもっていなくてはならないだろう。

 心置きなくまた神戸で美味しいものが食べられるようになるのはいつだろうか? それ以外にも行きたいところがいっぱいある。あるいはフラッと思いつきで短い旅に出たい欲求がある。早く新型コロナウィルス騒動が収まって欲しい。

関連記事