日帰りで札幌へ行って美味いラーメンを食べてきた

 今年は飛行機に乗る旅をやたらにしている。行き先に何か目的があるのではなく、飛行機の乗ること自体を目的としている。周囲の人には「マイル修行をしている」と説明しているけど、なんか違うんだよな〜と、自分自身で納得していない。けど、その話はまたあとで。

R0005152.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/40sec, ISO200, -2.3EV
R0005148.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/30sec, ISO800, 0EV
 で、この前は飛行機に乗って札幌まで行ってきた。特に札幌に用事はないのだけど、せっかくだから電車に乗って札幌まで出てみた。新千歳空港から札幌までは1時間くらいかかると思っていたらたったの37分だった。

 札幌駅はとても賑やかで普通に東京周辺の大きな駅と変わらない。Suicaだって使える。ここだけ見ていると、根室や網走で見たようなJR北海道の苦境は全く分からない。

 なお1枚目の写真、バカみたいにマイナス補正しているのは手が滑ったから。本当は-1.3EV位で撮りたかった。失敗したなー、と反省しつつ真っ黒なRAWからシャドウを起こしてみると、それなりにちゃんと写っていた。さすがGR、というかAPS-Cセンサーのおかげか?

R0005158.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/40sec, ISO200, 0EV
 地下鉄に乗って「すすきの」まで行き、元祖ラーメン横丁でラーメンを食べることにした。ベタすぎる観光地なのですごい混んでるかと思ったら、どの店もガラガラだった。時間のせいだろうか?

 その昔、すすきので散々飲んで超美味い〆のラーメンをこの辺で食べた記憶がある。深夜に酔っ払って食べるラーメンと、昼間に素面で食べるラーメンは絶対に違うんだけど、あの美味いラーメンよもう一度!という気持ちだった。

R0005161.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/30sec, ISO500, 0EV
 特にラーメンフリークではなくても知ってるくらいの有名店「ひぐま」で「コク味噌ラーメン」を食べた。辛そうな色合いだけど全然辛くはなくて、名前の通りコクがあって超美味かった。モヤシが多すぎる!もっと麺を食わせろ!って思うくらいうまかった。

 風が冷たくて気持ちよかったので帰りは地下鉄に乗らず札幌駅まで歩いた。この日は大通公園周辺でYOSAKOIソーラン祭りをやっていて札幌の街はヤンキー感に溢れていた。新千歳空港に戻って、以前から入ってみたいと思っていた空港内にある温泉に入った。うん、満足。

R0005134.jpgRICOH GR3, f2.8, 1/1250sec, ISO100, 0EV
 これは行きの機窓から撮ったありふれた空の写真。実は真ん中あたりに富士山の天辺が顔をのぞかせている。肉眼ではとてもよく見えたのに写真にするとよく分からない。カメラはまだまだだなと思う。

 さて、冒頭の話の続き。高校生の頃に読んだボブ・グリーンのコラムに、パイロットだった夫を亡くし、遺族フリーパスを使ってただひたすら飛行機に乗りまくっているという、未亡人のイイ話があった。心のどこかでその話に憧れていたことを何となく思い出した。

 「マイル修行」という言葉は知られるようになってきたけど「実際にやってるんですよ」と言うとたいていの人にはビックリされてしまう。でも、本当はその「マイル修行」すら言い訳であって「ただ飛行機に乗りたいだけ」と言ったら、さらに引かれてしまうのだろう。

 だから、やっぱりこの話は内緒にしておこう。

関連記事