神保町にある大人気の町中華「三幸園」で絶品餃子を楽しむ

 友人に誘われて美味しい中華を食べてきた。

 場所は神保町にある「三幸園」というお店で、都内にいくつかの店舗があるようだが、とにかく食べ歩きの達人的グルメな人々からの評価が高い。が、メニューは何でもない普通にローカライズされた町中華なのだ。名物の餃子だってなにかすごい特徴があるわけではない。でも、そういう何でもないものが猛烈に美味しいというのは、やはりすごいことだ。

 ゴロゴロと雷が鳴る不穏な空模様の中、ワクワクしながら地下鉄に乗って神保町を目指す。

R0006470.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/30sec, ISO1000, 0EV
 名物とされる餃子は、焼き餃子、水餃子の他に揚げ餃子もある。考えてみたらあまり揚げ餃子って食べたことがなかったが、なるほど、こういうものなのか! たっぷりのタレをかけて食べると、パリパリした歯触りとともにとても美味しい。

R0006430.jpgRICOH GR3, f2.8, 1/30sec, ISO500, 0EV
 で、餃子を食べるとなるとやはり飲み物はビール。それもジョッキで生ビール! いや、上級者は瓶ビールなのかな?

 フロア係の店員さんは愛想はないものの、仕事は超絶プロフェッショナルで、呼ぶとすぐ来てくれるし、ビールはとにかくすぐに運ばれてくるので最高だった。

 もちろん基本の水餃子と揚げ餃子も味わった。見かけ通り、本当に何でもない普通の餃子だ。でもこれが安いしボリュームあるし、とてもうまい。

R0006436.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/30sec, ISO400, 0EV
 中華だけど鶏の唐揚げもある。食べてみると、格別中華風と言うことでもなくて、ただひたすら美味しいだけの唐揚げだ。ただしレモンは付いてこなかった。

 ただ、一人前の量は相当あるので、いろいろ食べたいならハーフにしておくべきだ。

R0006453.jpgby RICOH GR3
 その他のメニューもとても馴染みの深い日誌期中かばかり。どれもご飯とスープと杏仁豆腐を付ければ、定食メニューになりそうなものばかり。しかもどれも量があって美味い! うますぎてビールが進む!

R0006474.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/30sec, ISO500, 0EV
 最後の〆は、これまた餃子と並んでお勧めと言われたエビチャーハンを頼んだ。すごい美しい絵に描いたようなチャーハンだ。そしてエビがデカい!

R0006425.jpgRICOH GR3, f2.8, 1/30sec, ISO400, 0EV
 入り口にはこうして食品サンプルが並んでいるような、古き良き街の中華屋さん的雰囲気のお店だ。

 ただし問題点がある。この店は全面喫煙可で分煙もされてないと言うことで、ちょっと心配していた。だが、幸い喫煙者はごくわずかだった上に、距離も十分遠かったのでなんとか最後まで料理の味を楽しむことが出来た。が、その点は運任せになるので、私同様の嫌煙者は注意が必要だ。

 到着時は口コミ通り多くの人が押し寄せて、入り口はややカオスな状態になっていた。夕飯として夜の定食を食べに来たらしいソロの人達の待ち行列は、回転はそこそこ早そうだったが、飲み宴会目的で複数人で行くなら予約はしておいた方が良いと思う。

2019-08-26|タグ: , , , ,
関連記事