夏至も過ぎたので美味しい江戸前のお寿司で夏バテ予防

 もうすぐ7月になるから当たり前なんだけど、最近ジワジワと暑くなってきて色々と身体にダメージを感じるようになってきた。例年通り、そろそろひどい夏バテがやってくるに違いない。夏至も過ぎたことだし早く秋になれ!

 と、無理なことを言っていても仕方ないので、今のうちに少しでも元気を蓄えるべく、お寿司を食べに行ってきた。ペンタキシアン10周年のお祝いもあることだし。

R0005694.jpgRICOH GR3, f2.8, 1/30sec, ISO500, 0EV
 暑くなってくると食べたくなるのが新子。一昨年はこのくらいの季節に8枚付けを食べた記憶がある。でも今年はまだだそうだ。大将によると市場にはボチボチ出てきているのだけど、値段が高すぎてまだ仕入れは無理とのこと。ちなみにこの日は1kgで10万円ほどしたそうだ。6万円くらいになればなんとか… と寿司屋さんの裏事情を少し聞いてしまった。

 ってことで、今回はコハダで我慢しよう。いやいや、そんな偉そうなことをぞんざいに言うものではない。コハダは超美味い! コハダが食べられて良かった!

R0005680.jpgRICOH GR3, f4.0, 1/30sec, ISO640, 0EV
 でも今回最大のヒットはこれ。北海道産のホッケ。ホッケを寿司で食べるとは、もしかしたら初めてかもしれない。身はもちろんだけど上に乗っている肝がかなりのキモだった(ダジャレだ ^^;)。北海道が懐かしい。この前行ったばかりだけどまた行きたい。

R0005676.jpgby RICOH GR3
 他にも紹介したい美味い寿司をたくさん食べた。赤貝とか中トロとかウニとかトロタク手巻きとか。寿司は季節が感じられるし、その日その日の入荷にもよるので、何が出てくるかお楽しみ!的なところがとても良い。

R0005668.jpgRICOH GR3, f5.6, 1/30sec, ISO1600, 0EV
 焼き物のお皿も美しかった。なにげに添え物として手前にボケているカイワレが美味しかった。なんと昆布〆してあるそうだ。どおりで美味いわけだ。やっぱり青物は最高だ。

R0005653.jpgRICOH GR3, f2.8, 1/30sec, ISO250, 0EV
 海ぶどうも青物というのだろうか? 実はこれ単細胞であることが最近分かったらしい… という蘊蓄を聞いた。すごい、寿司屋は勉強になる。

 それにしても北海道だけでなく、沖縄も懐かしい。マイル修行ではなくしっかり滞在時間とってまた行かなくては、と思っている。

R0005639.jpgRICOH GR3, f2.8, 1/50sec, ISO200, 0EV
 お酒もたっぷり飲んだ。最近の見過ぎなのでちょっと抑えておこうと思っていたのだけど、寿司にはやっぱり日本酒だから仕方がない。減酒は明日からにしよう。


 お店はいつものここ。新小岩ルミエール商店街の端っこ付近にある「鮨 二代目 太郎」。人気店なので6席しかない小さなお店はすぐ満席になってしまう。何度も書いてるけど、大将の名前は太郎でもないし、二代目でもない。だけど(ってこともないけれど)同年代くらいでとても気さくで面白い人だ。新小岩という街にとても合っているお寿司屋さんだ。

2019-06-30|タグ: , , ,
関連記事