沖縄の旅2019:美ら海水族館と備瀬のフクギ並木と夕日

 季節外れの沖縄に行ってきた。この旅はJGC修行完遂記念として何ヶ月も前から計画していたものだ。

 沖縄を訪れるのはもう何度目か忘れてしまったが、特に現地で何かやりたいことや目的があるわけでもなく、従ってあまり事前の計画もたてず、結局すでに行ったことのある有名どころを巡ってきただけだ。でも沖縄は不思議と何度でもリピートしたくなる場所が多い。

 写真的にはGR3で身軽にスナップしてくることも考えたのだが、せっかくだから買い換えたばかりのFA31mmF1.8AL Limitedを付けたK-1改を持っていって写真を撮ってきた。

IMGP9194.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f2.8, 1/60sec, ISO800, -0.3EV
 那覇に到着したらレンタカーに乗って一気に本部半島を目指す。まず訪れるのは「美ら海水族館」と決まっている。

 なかでも目当ては巨大なジンベエザメ2匹が優雅に泳ぐ大水槽「黒潮の海」だ。これを見ることだけが目当てと言っても過言ではない。この光景は本当に何時間でも見ていられそうな気がする。

 実際、ゆっくりと周回するジンベエザメ2匹が並ぶのをじっと待ち続けた。ちなみに上の大きい方がオスの「ジンタ」で、下の小さい方がメスの… なぜか名前はないらしい。首がクイッと上に曲がっていてかわいい。
 

IMGP9151.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f8.0, 1/60sec, ISO200, 0EV
 もちろんそれ以外にもたくさんの水槽と生き物たちがいる。ふと、自分が海の中に潜ってるような気になっててきたりして、いつまでいても飽きない。
 

IMGP9213.jpgPENTAX K-1改, smc DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED [IF](15mm, クロップ無し),f11, 1/320sec, ISO200, 0EV
 美ら海水族館までやってきたら必ず立ち寄りたいのが備瀬だ。ここは沖縄本島の中でも、個人的に暫定一位の観光スポットだ。今回は細長い備瀬地区の一番奥、備瀬崎まで行ってみた。

 岩と珊瑚礁の浅瀬のむこうに小さな無人島がある。ミーウガンと呼ばれるこの島は沖縄ではよくある離島の御嶽(聖域)となっている。潮の状態によっては歩いて渡ることも出来るそうだ。さらに沖に見える島は伊江島だ。

 11月とは言え気温は25度近くあって、海の水もそんなに冷たくはない。ここはシュノーケリングスポットらしく、数は多くないが海に入ってる人がいた。陸から見るだけでこんなに綺麗なのだから、海の中はさぞかし綺麗だろう。
 

IMGP9243.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f2.0, 1/640sec, ISO200, -1EV
 さて、備瀬の見所は海だけではない。海岸線には小さな集落がある。そしてその集落はフクギの並木で覆われていて、沖縄地方独特の景観を保っている。
 

IMGP9224.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f2.0, 1/125sec, ISO200, 0EV
 家々の門前には個性豊かなシーサーが並んでいる。いくつかお店もあるのだが、多くは普通に人が暮らす民家なのでカメラは向けていない。でも、平屋で赤土の瓦をいただいた伝統的なが家々が並んでいてとても雰囲気が良い。

 そして静かだ。ここもまたボケーッと散歩していたら時間がいくらあっても足りなくなりそうだ。
 

IMGP9254.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f8.0, 1/60sec, ISO200, -3EV
 集落には海へと続く路地が何本もある。どこを見てもフクギのトンネルとなっていて格好イイ。トンネルの先に見えるのは伊江島の中央に聳える城山(グスクヤマ)だ。

 この光景は備瀬のフクギ並木の中でも有名な映えスポットらしい。でもほとんど人がいなくてひっそりしていたから撮り放題だった。
 

IMGP9272.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f5.6, 1/400sec, ISO200, 0EV
 宿泊地は沖縄本島の西海岸、読谷村にあるリゾートホテルだ。ホテル直結のプラーベートビーチからはちょうど夕日を眺めることが出来た。この時期、東京では午後4時半頃には日が沈んでしまうが、南国でかつ西にある沖縄ではまだ日の入りは5時半過ぎだったから、なんとか日没前にチェックインすることが出来た。
 

IMGP9287.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f2.0, 1/1000sec, ISO200, 0EV
 レンタカーであちこち出かけなくても、こういうリゾートホテルで一日ボーッとしているのも贅沢で良いかもしれない。こんな綺麗なビーチがあるのだから、海を眺めながらお酒を飲みつつ、本でも読んで過ごしていたらあっという間に一週間くらい過ごせてしまいそうだ。

IMGP9307.jpgPENTAX K-1改, FA 31mm F1.8AL Limited, f2.0, 1/50sec, ISO200, 0EV
 一日の〆はもちろんオリオンビールだ。泡盛もいってしまおうと思っていたけど、あまりにもオリオンビールが美味しくてお代わりしてしまったので、泡盛はまた明日にしよう。
 


 

関連記事